デザインのオンラインワークショップ

昨日は、初めてzoomを使って
オンラインワークショップを開催してみました。
やってみるとわかることって色々ありますね。
 
 
 
デザインは手と頭を動かすもの。
内容を考え、手を動かしながら、アドバイスをする。
 
一度に3つのことをやるのは、
ふつうのコンサルと比べると
集中力が必要で臨機応変さも求められます。
 
そうやって作ったデザインは
熟考したデザインのように
きっちりとはできないし。
 
一人ずつへの回答も時間がかかったりして。
 
それで、余裕を持って3時間やってみたんだけれど、
流石に長すぎました(笑)
 
次回こういうイベントをやるなら
もう少し短めにやれるようにしたいですね。
 
今回は、だいたい何をどの順番でしゃべるのかだけ決めて
あとは質問にそって考えながら話を組み立てました。
 
隅々まできっちり決めた内容を喋るよりも
ご参加いただいた皆さんの温度を感じながら
一緒に作り上げていく授業にしたくて。
 
おかげさまで今回は私としても発見が多く、
とても楽しい時間になりました。
 
 
 
また、今日ワークショップをやることで
家の中が綺麗になったのは計算外でした。
 
病気で発熱した後の家の中って
空気がもわっと淀んでる感じというか。
今日のウチの空気はそんな感じで
何もやる気がしない雰囲気だったので。
 
流石にオンラインとはいえ
そんな雰囲気が出ちゃダメだなと思って
部屋の隅々までカメラで映るんじゃないか?
ってくらいまで綺麗にしときました(笑)
 
(映らないタンスの引き出しにまで
衣装を入れる、黒澤明並みでw)
 
おかげで頭の中もスッキリとして
話しやすかったです^^
 
 

先日の体調ダウンで喉の調子がおかしくて。
途中咳き込んで聞き苦しいところもあったけど。
 
ご参加いただいた皆さんのおかげで
無事にやりきることができました。
 
皆さんどうもありがとうございました。
またお会いしましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です